スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  Posted by スポンサードリンク
- : - : -

<< プレシャスプリザーブド出店のお知らせ | 『プレシャスプリザーブド』からお知らせ >>

桂由美ブライダルハウス乃木坂本店クリスマスディスプレイを終えて


 去る111日(木)、ユミカツラブライダルハウス乃木坂本店のクリスマスディスプレイの搬入を行わせていただきました。

 

それに先立ち、ユミカツラ・インターナショナル・デザイナー、藤原綾子様には数度にわたり、お打ち合わせのお時間をいただきました。

 

持参させていただいた数パターンのデザインの中から、平たい円柱形のベースの上下部に、水平に横に素材が配置するイメージのものをご採用くださいました。

わたしも一番作ってみたい造形だったので、嬉しく思いました。

 

そのあと、実際に使用する素材をひとつひとつ決めて行く作業もとても楽しいものでした。

特に、今回使わせていただいた素敵なリボンは、リボンワールドさまがご協賛くださっているものですが、たて糸が濃いピンク、横糸がイエローで、角度によって黄色っぽくもピンクっぽくも見える複雑な色味のものです。

このリボンが、同じく使用したゴールドのアートリーフと、フロールエバーさまがご協賛くださったレッド系のローズをうまくつないでくれました。

 

そんなリボンを、藤原さまのご指導をいただき、今までやったことのないドレープをたっぷり寄せながら配置する、というアレンジ方法に挑戦!

お打ち合わせの際に「ここをこうやって・・」とデモしてくださる手元にくぎ付けなのでした。

アクセサリーデザイナーでいらっしゃる藤原さまの手にかかると、リボンがスルスル〜とどんどん素直に言うことを聞いていますが、不慣れな私にはとても難しく慣れるまで時間がかかりました。でも、できるようになると、リボンもまた、花と同様アレンジすることで生命をふきこまれるように思われ、本当に楽しく制作できました。

 

藤原さまは、「ドレスにとって、花もまた、アクセサリー」とお考えでいらっしゃり、そのアイディアが「いつも花がメイン」と思っていた私にとってとても新鮮で、花に対する新しいアプローチを増やすことができ、本当に感謝しています。

 

このディスプレイは、1226日にお正月バージョンへ少しだけ素材を変える予定で、16日まで店頭を飾らせていただきます。

お近くにいらっしゃる際にはぜひご覧いただけたら嬉しいです。

 

最後になりましたが、この度、このような貴重な機会をくださいましたユミカツラインターナショナル・藤原さま、材料をご提供くださいましたフロールエバーさま、リボンワールドさま、そして、初めての経験で不安な私をとても力強くサポートしてくださいましたJPFA今村先生、それから、たくさんのローズメリアを制作するお手伝いをしてくださったメイフェアフラワーズの生徒のみなさまに感謝申し上げます。

   JPFA認定教室メイフェアフラワーズ主宰 村田さとみ

12:14  Posted by 日本プリザーブドフラワー協会
イベント : comments(0) : -

スポンサーサイト

12:14  Posted by スポンサードリンク
- : - : -

COMMENTS

COMMENT FORM