スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  Posted by スポンサードリンク
- : - : -

<< パステルデイスプレイ 1月、2月 | JPFAのイベント&2009年 New Year Party >>

JPFA主催ノエルのパリ、トップフローリストに学ぶ旅の研修報告

去る12月3〜10日協会主催の花研修ツアー「ノエルのパリ、トップフローリストに学
ぶ旅」が大成功にて無事終了となりました。

パリ凱旋門

今回企画に携わった国立ベリーフラワーズ藤江と湘南フルールドゥアンジュ遠藤がツ
アーに同行、皆様にツアーの模様をお届け出来たらと思います。
そしてツアーをコーディネートして下さったのは最高級ホテルオテルリッツ全館花装
飾を手掛けるフラワーブティック「ヴァルダ」とそのメンバー、フローリスト斎藤 
由美氏。
斎藤由美氏の多大なるご尽力のおかげでパリのお花の魅力満載のツアーとなりまし
た。
協会員のかたはもちろん今回は一般の方も含め10数名で参加、皆様と和やかにツアー
を送ることが出来ました。
パリツアー初日。
フラワーブティック巡り。


斎藤由美氏によるパリの最新フラワーブティックをメトロなど使って効率よく解説付
きでご案内して頂きました。
クリスチャントルチェのセンスと実力を引き継ぐ、フラワーブティック「パスカル
ミュテル」で、メインフローリストヴァンソンレサール氏によるパリのエスプリ漂う
ブーケデモが披露。
その後ビストロでランチ、人気の雑貨屋さん巡りをするなど半日堪能致しました。
そして斎藤由美氏の所属するオープンしたてで話題のフラワーブティック「ヴァル
ダ」へ。


店内全て黒でコーディネート、その斬新さなスタイルに魅了されました。

パリ2日目。
OPで斎藤由美氏によるパリ最大の花市場ランジスへ。
→画像ノエル資材
モナコ王国ほどもある広いランジス市場では、クリスマス用の資材、オーナメントは
もちろん日本では見られないカラフルかつ珍しい花材も多くみることが出来ました。
斎藤さんのご配慮により資材の購入も可能となり皆、思い思いのものを購入。

パリ3日目。
最高級ホテル オテルリッツでの斎藤由美氏によるフレンチスタイル修了証付きレッ
スン


オテルリッツの中庭のある素敵なサロンにて行われましたパリスタイルレッスンは本
当に夢のような一時でした。
斎藤さんのよるディスプレイアレンジも豪華なサロンに一層映えるデザインです。


レッスンは斎藤さんおすすめのパリテイスト溢れる色会いを使って。
パリスタイルアレンジの発想も大胆で、新鮮でした。
最後はシャンパンパーティーと修了証授与式です。


その後、斎藤由美さんによる、オテルリッツの館内をご案内して頂きました。
たまたまその日に某王室のパーティーがあり、花装飾をヴァルダが担当されていたの
で事前準備の風景を幸運にも見せて頂くことが出来ました。
レッスンで作ったアレンジは、ホテルで帰国日まで飾って楽しみました。
パリ4日目。
日曜日は、斎藤さんコーディネートによりOPで地元の人しかいかないようなマル
シェへ。日用品からコスメ、洋服まで全て激安、皆大興奮?でお買い物を堪能しまし
た。

夜もOP。パリで活躍する日本人シェフのお宅でのプライベートディナー。
素敵なテーブルコーディネートをはじめ、盛り付けのアイデア、家庭でも簡単に作れ
るレシピなども教えて頂きました。
パリ5日目
OP.世界遺産、ヴェルサイユ宮殿での元大統領主催のパーティーの花装飾への参
加。
ヨーロッパ一のフラワーブティックと今や話題の「VALDA」が650名もの壮大な
パーティー、ソワレのデコを仕事として請負い、今回幸運にもお手伝いという形で参
加することが出来ました。フランス花業界でもヴェルサイユ装飾に携わることは滅多
にないという程夢のようなそして豪華な機会。ヴェルサイユで現地のフローリストの
仕事を目の前で見て、そして一緒に作業をするのは今後もなかなかない貴重な経験と
なりました。
パーティー会場は一般非公開の戦いの間。100個もの1メートル程のガラスの花器を磨
くところからスタートした作業。全員一丸となってのパーティーデコ成功に向けての
作業は一生忘れることが出来ない思い出です。


花分け、ディスプレイ作り、ブーケ作りまでメインの作業も惜しみなく参加させて頂
けたことは本当に感激の一言です。


一日掛かりで完成したパーティーデコは、煌びやかな大広間に気品と優美さが調和し
た素晴らしいものでした。


また非公開の教会にも花装飾を。こちらも教会の素晴らしさに目を奪われました。


ヴェルサイユでの装飾は花に携わるものとして一生の宝物となるほどの機会でした。
ノエルのパリで最高の経験を出来たように思います。


ツアーが成功しましたこと、斎藤さんはじめパリでお世話になったかたがた、そして
参加者の皆様のご協力があってこそだと思います。皆様本当にありがとうございまし
た。ご参加いただいた方の今後のお花のキャリアアップにつながりましたら幸いで
す。
フルール ドゥ アンジュ 遠藤 紀子

11:14  Posted by 日本プリザーブドフラワー協会
- : comments(0) : -

スポンサーサイト

11:14  Posted by スポンサードリンク
- : - : -

COMMENTS

COMMENT FORM